人気の両面黒板パーティションのご紹介。

ドーターズファニチャー代表の酒井です。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

最近、こだわりの天然スギ杉を使ったストラットパーティションに勝るとも劣らないほど、

ぐんぐんアクセス数を上げてきているチョークボードパーティション

 

両面が黒板になっているタイプのパーティションです。

 

チョークアート人気の影響でしょうか、サインボードとして使えるのも人気の理由のようです。

 

黒板パーテーション

 

パーテーションおしゃれ黒板

 

表面も裏面も同じ仕様で、ツヤのないマット仕上げで、書き心地もなめらか。

 

ショップでメニューを書いたり、オフィスでアイディアをまとめておくのにも良さそうです。

 

 

横幅は基本的には90cmです。

 

もっと長い横幅が必要な場合は90cm+90cmというように「ジョイント支柱」という支柱を使って

 

足していくことができます。

 

 

「一面は黒板、もう一面はスギ材にしたい」という場合でも大丈夫。

 

例えば、下の図のような場合です。

 

 

ただ、一点だけ注意があります。

 

黒板はスギ材と厚みが異なるため、黒板用の支柱とスギ材用の支柱は挟み込む部分の寸法が異なります。

 

ただ、「ジョイント支柱」の厚みを両側オーダーメイドで製作することができます。(無料)

 

下の図のようになるわけです。(パーティションを真上から見た図)

 

わかりやすいよう厚みを極端に示していますが、実際は数ミリ程度の違いです。

 

 

ですので、オーダーメイドご希望の際には、必ずオーダー時に(製作に入る前に)そのことをお伝えください。

 

とにかく大抵のことは可能です。

 

 

気になっておられる点がございましたら、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

 

パーテーションDIY

 

パーテーションおしゃれ

 

 

 

 

下の施工例のように、一面の中でお好みのサイズ感で黒板を取り入れることも可能です。

 

 

 

 

パーテーションお洒落

 

パーテーションおしゃれ

 

 

 

楽しめるパーティションでオフィスをもっとクリエイティブな場所へ。

 

 

 

ドーターズファニチャー公式ホームページのWORKSでは、これまでの施工事例をご紹介しております。

気になる方はぜひご覧いただければと思います。→【WORKS】

 

ユニークオフィスのためのオーダー家具・什器のデザイン・製作

DAUGHTERS FURNITURE (ドーターズファニチャー)

 

MAIL  info@daughtersfurniture.jp

 

LINE@でのお見積もり依頼も大歓迎です。

画像などイメージのやり取りをスムーズに行えるため、好評頂いております。

 

こちらからどうぞ。

https://line.me/R/ti/p/%40gab0356b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント