スタンドパーティション[W90〜180cmキット]の組み立て方

 

スタンドパーティションの組み立て方法に関してご説明いたします。

 

ジョイント支柱やコーナー支柱を使ったオーダーメイド パーティションの組み立てについては触れておりませんが、基本的な組み立ては全く同様ですので以下の内容を参考にしてください。

 

 

 

スタンドパーティションは工具不要で設置が可能です。

梱包開封時、カッターナイフで商品が傷つかないようにご注意ください。

 

 

まず、以下のようなセットが届きます。

 

 

・スチール製の支柱2本

 

・パーティション専用国産杉材 ※1枚は最上部専用のため凸加工がございません。

  (高さ180cmの場合は10枚、高さ150cmの場合は8枚付属)

 

・固定用ボルト 8本

 

 

 

パーテーションおしゃれ

(ワッシャーも付属しております)

 

 

それでは写真で組み立て方を見ていきましょう。

 

 

安全のため2人以上で作業されることをお勧めいたします。

 

 

写真のように最初に支柱の一本を壁に寄せると、支柱の転倒を防ぐと同時に安定感が増し、作業しやすくなります。

 

 

パーティションおしゃれ

 

 

最初は板材の側面に,箸いΕ掘璽襪貼ってある、最下部用の板材をご用意ください。

 

万が一シールが剥がれていても、両サイドに穴が空いているものですのですぐに見分けることができます。

 

 

板材をコの字型のレールにしっかりと差し込みます。

(分かりやすいように支柱は壁から離した状態で説明いたします)

 

 

 

 

 

最下段にくる板材と、最上段にくる板材のみ両サイドに穴が開いており、ボルトで固定できるようになっております。

 

 

 

 

 

片側から板材の穴を通すようにしてボルトを貫通させます。

 

 

 

 

 

裏側から飛び出してきたボルトに、袋ナットを使ってくるくると回します。

 

工具を使って固く閉めても問題ありませんが、手でしっかり閉めるだけでもしっかり固定できます。

 

少し見にくいですが、下の写真のように2箇所の固定ができました。

 

 

 

 

 

 

同じ要領で、下段の逆サイドも2箇所固定しましょう。

 

 

最初にこの状態まで組み立ててください。

 

 

 

 

 

板材を全て入れると重くなりますので、この時点で設置したい場所に移動されることをお勧めいたします。

(移動の際は無理せず2人以上で行ってください)

 

 

あとは、板材を1枚ずつ上から落としこんでいきます。

 

 

全てのスタンドパーテーションは出荷前にFACTORYにて設置テストを行なっております。

 

色合いや節の個性などのバランスを見ながら板材の側面に番号シールを貼っております。

 

向かって左側にシールを統一してくださると、設置テスト時と同じ組み方が可能です。

 

 

ただし、最下部と最上部以外はお好みで順番をお好みに変えていただいても問題ありません。

 

 

※板材は天然の無垢材ゆえに湿度によって膨張や収縮がみられます。

膨張して板材同士がしっかり噛み合わない時には、上からグッと力を入れて押しこんでださい。

 

《ここでポイント》

 

下の図のように、板材の縦のラインがそれぞれの段で綺麗に揃っていないことがあります。

 

 

 

 

そうなると当然、一番上の板材の穴と、支柱の穴はぴったり合いません。

 

板材の縦ラインを綺麗に揃えるために、支柱が垂直になった状態で差し込んでいきましょう。

 

 

 

 

最後に、凸なしの板材を最上部に持ってきて、両側をボルトで固定します。

 

 

2020年3月現在、最上部の板材のみ、「長穴加工」を施しております。

この加工により、天然木の動きをコントロールすることができます。

 

※天然木は生きており、調湿効果をもたらしてくれます。

湿度が高ければ空気中の湿気を吸い取り、乾燥していれば湿気を放出します。

その際、湿気をたくさん含んだ板材は膨張し、逆に乾燥すると縮みます。

 

特に冬場など、空気が乾燥すると板材は全体的に縮み、ボルトで固定した最上部の板材と2段目の板材の間に隙間が生じることがございます。

 

この長穴加工により、パーティション全体の縮みに合わせて、最上部の板材も少し下がり隙間が開きにくくなるようになっております。

 

 

 

 

 

 

 

これで完成です!お疲れ様でした!

 

 

 

パーテーションおしゃれ

 

パーテーションdiy

 

パーテーションdiy

 

 

 

《もし、最後の一枚の穴の位置が合わない時は!?》

 

お届け前に、すべての商品は仮組みをし、実際にボルトを貫通させて組み立てチェックを行なっておりますのでご安心ください。

 

ドーターズファニチャー

 

ただし、天然の無垢材の特徴ゆえに板材が僅かながら膨張・収縮していることがございます。

 

そのため、まずは先ほど記載しましたように板材の縦のラインが揃っているかを確認してください。

揃っていても合わない場合には穴の位置がどのようにずれているかを確認しながら、グッと力を加えてはめ込む必要がある場合がございます。

 

最上部の板材を、体重をかけて上から押さえ込むとボルトが入りやすくなる場合もございます。

 

 

 

 

板材にレーザー加工でお好きなデザインを入れることもできます。(別途お見積もり)

 

レーザー彫刻は無塗装かオイル塗装がお勧めです。(ブラウンは色味が濃い為、彫刻が目立ちません)

 

御希望の際は必ずご注文の前にご相談くださいませ。

 

 

パーテーションdiy

 

 

横幅は90cm、120cm、180cmとしておりますが、

サイズオーダーも無料で承ります。

 

例:120cmのご注文であれば、91cmから120cmまでセンチ単位でオーダー可能です。

 

 

 

 

ドーターズファニチャー公式ホームページのWORKSでは、これまでの設置例をご紹介しております。

気になる方はぜひご覧いただければと思います。→【WORKS】

 

ユニークオフィスのためのオーダー家具・什器のデザイン・製作

DAUGHTERS FURNITURE (ドーターズファニチャー)

 

MAIL  info@daughtersfurniture.jp

 

LINEでのお見積もり依頼も大歓迎です。

画像などイメージのやり取りをスムーズに行えるため、好評頂いております。

 

登録はこちらからお願いいたします。

https://lin.ee/wXoKyuS

 

 

 

 

コメント